2022年3月11日


ピースフルヨガ仙台は、東日本大震災をきっかけに

「ヨガにできることは何か」を私たちなりに考えた「想いの形」です。



ヨガには「繋ぐ」という意味があります。



私たちが願うピースフルとは


「人と人」「心と身体」「過去と未来」を繋いで


大切に生きていくことです。




これから先も、いろいろな事があるかもしれませんが、


どんな状況でも、今を生きる心と身体が自分自身の支えとなります。


私たちはヨガを通してそのお手伝いをこれからも続けていきます。




ピースフルヨガ仙台は、未来に明るい笑顔があふれることを祈って


これからも「ピースフル」な繋がりをつくっていきます。




「過去」が「今」をつくる。

「今」が「未来」をつくる。


その今をどうか大切にできますように。






Peaceful Yoga Sendai is a creation of our hearts – upon thinking of ways on how we could help those who suffered during the Great East Japan Earthquake.


Yoga means “connection”.


The “peaceful” that we hope to achieve is to connect


“people with people”; “mind with body”; and “past with present” – in order to for us to live a full life.




Nobody knows what the future holds, but no matter what – our minds and bodies living inthis moment is what will help us survive.



And we will keep supporting you through yoga.



Peaceful Yoga Sendai hopes that your future will be one filled with smiles and happiness – we hope you continue to join us in our “peaceful” journey ahead.


Your past creates this moment.

This moment is what creates your future.


We hope that you live for this moment.